イタリア言の葉

2年半ぶりに再開しました。イタリア生活22年のフリー通訳・翻訳者が北東の町パドバより発信する「社会派」ブログ

トラックバックは承認制になっていますので、過去記事にいただく時は(確認が遅くなりますので)コメントで一言お知らせください。
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | permalink | - | -
<< イタリア鉄道で通勤 | main | イタリアにイタリア料理店があるのか >>

ロベルト・ベニーニのビジネスセンス

イタリア経済新聞に、サンレモ音楽祭関連で面白い記事を見つけました。

音楽祭初日にゲスト出演したロベルト・ベニーニが奥さんのニコレッタ・ブラスキさんと共同経営するベニーニ(ブラスキ)グループの財務状況記事です。

ベニーニと奥さんは、映画制作と作品の著作権を所有するMELAMPO CINEMATOGRAFIA Srl、「ライフ・イズ・ビューティフル」テーマ曲の著作権管理社、2件の不動産会社を共同経営しています。

映画制作社が主体ですが、これら4社の合計売上高は、2007年だけで3千万ユーロ(約36億円)に上るそうです。ベニーニがCMなどはやっておらず、最近はゲスト出演や劇場出演のみと考えると、なかなかの金額と思いました。

サンレモ音楽祭初日に、20分出演しモノローグドラマを演じたギャラは35万ユーロ(約4200万円)で、ベニーニ所有の映画制作社は、今回のパフォーマンスを含むRAI(イタリア公共放送)出演場面を集めたDVD製作権を含む、向こう20年間の著作権を獲得したそうです。

いつも本気かふざけているのか判断が難しいキャラのベニーニですが、なかなかのビジネスセンスではありませんか。

にほんブログ村 海外生活ブログへランキングに参加しています。応援にこのバナーをワンクリックしていただけると嬉しいです。
Curiosita (気になること) | permalink | comments(0) | trackbacks(0)

スポンサーサイト

- | permalink | - | -

この記事に対するコメント

コメントする









この記事のトラックバックURL
http://ita-kotonoha.jugem.jp/trackback/359
この記事に対するトラックバック